2007年08月30日

夫婦万歳-メオトバンザイ-(その5)

   結婚物語

 結婚なんてしないと思っていた

 たとえしたとしても
 ベランダの柵から身を乗り出し

「ここから落ちて死んでやる!」
「やれるもんならやってみろ!」

 と無意味で病的な喧嘩を繰り返し
 毎回110番通報されるような
 壮絶な夫婦生活を想像していた

 それがどうだ
 ふわふわのロングスカートに
 真っ白いひらひらエプロンを重ね
  
「おかえりなさい
 寒かったでしょう?
 今日はあったかいシチューだよ
 にんじんもじゃがいもも
 ほろほろ崩れるくらい
 よく煮えてる」

 なんて
 にっこり笑ったりして

 夢より
 作為めいている
posted by 柳屋文芸堂 at 10:15| 【詩】夫婦万歳-メオトバンザイ- | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。